事業内容

電話でお問い合わせ
06-6332-9881

FAXでお問い合わせ
06-6332-9886

メールでお問い合わせ
osaka-info@watanabe-mfg.co.jp

お見積・加工相談
※お見積ページはデータを添付送信できます

試作金型と射出成形

試作金型と射出成形
ご注文からお届けまで工期15日~。アルミ製のカセット簡易金型を用いて圧倒的な速さで射出成形品を作り出しています。
成形実績の多くは自動車の試作部品で、コネクター・電装部品・エアコンパネル・ステアリング・充電器部品・クリップなど様々です。もちろん、速さだけでなく品質と柔軟な対応にも自信があります。
射出成形品

金型打ち合わせ

樹脂流動シミュレーション(金型充填・反り解析)

充填・反り解析ソフト「SOLIDWORKS Plastics Premium」を導入しました。これにより射出成形の充填と反りのシミュレーションが可能になりました。解析結果をもとに金型製作のための打ち合わせを行うことができます。

充填解析
 充填解析で分かること

・樹脂の流れ(充填シミュレーション)
・ゲート寄与(どのゲートから入った樹脂がどこまで入るか)
・ウエルドライン
・繊維配向(フィラー配合材料のみ)

反り解析
 反り解析で分かること

・離型後の収縮、そり変形の方向と具合

インサート解析も可能です
※当サービスは受託解析ではありません(解析のみのサービスは提供していません)
※解析についての詳細はコチラのページをご確認ください

積層造形品による形状確認

積層造形品の加工が可能です。形状確認をしながら金型製作の打ち合わせができます。

 光造形

・製作費が安価
※格安キャンペーン中!(詳しくはコチラ

左:光造形品/右:射出成形品
左:光造形品/右:射出成形品

光造形の詳細ページ

 粉末造形

・耐熱性に優れる
・光造形に比べ靭性がある

左:粉末造形品/右:射出成形品
左:粉末造形品/右:射出成形品

粉末造形の詳細ページ

試作金型の製作

短納期を実現するカセット金型とモールド組込型

渡辺製作所の金型
赤枠内/製品形状部
赤枠外/モールドベース部

当社ではカセット金型とモールド組込型を社内製作しております。どちらの金型も製品形状部とモールドベース部で構成されています。製品サイズ・形状・材質・条件によりカセット金型で対応できない場合はモールド組込型を製作致します。

 カセット金型
カセット型
モールドベースの全てを流用

流用可能な当社専用モールドベースを使用します。モールドベースの加工が無いため短納期・低コストで製作できます。また形状部の材料も常備していることも、より短納期を実現できる要因の一つです。

 モールド組込型
モールド組込型
モールドベースの一部を流用

モールドベースの一部を流用します。量産金型のようなイチから全てを加工する金型に比べ短納期・低コストで製作できます。(基本的に材料は注文後手配)

製品の形状部にはアルミを採用

工期短縮のため製品形状部の型材には切削加工性・放電加工性に優れたアルミYH75を採用。金型構造上で高硬度が必要な細薄形状の部位には部分的にNAK材を用いることもございます。
PC透明品と金型
アルミ型でも、ある程度の鏡面仕上が可能です
■YH75
・7000系アルミ合金
・アルミ合金中、最高強度
・S55Cとほぼ同等の硬度
■NAK材
・プリハードン鋼
・高硬度(HRC43~37)
・被削性が良好
NAK材の使用
赤矢印:NAK材の部分

アルミ金型の生涯ロット目安は500ショットです
(あくまで目安です。複雑形状やインサートのあるものはもっと少なく、簡易的な形状であればもっと多く成形できることもございます)

スライド部は置き駒で対応

量産金型ではスライド機構を用いるアンダーカット箇所について当社では置き駒(入れ子)で対応しております。置き駒にすることで型の小型化と構造簡略化をし工期短縮と低コスト化を図っております。またエアベント(ガス抜き)や駒突き出しを目的に置き駒にすることもございます。
※成形数量が多い場合やご要望によっては当社でもスライド機構を採用する場合もございます

金型改造

部分的な形状変更や寸法変更がある場合は金型改造を承ります。また駒替えで類似製品ができる場合も同様です。
※金型改造には費用が発生します。内容によっては対応が難しい場合もございます
※新規で金型を製作した方が短納期・低コストになる場合もございます

協力企業での金型製作

当社工場に空きが無い場合や工期短縮のための分散を図る場合に協力会社と連携して進めることもございます。
※協力会社では量産型(鉄鋼製 or NAK製・スライド式)の製作が可能です。
※協力会社では2色成形金型の製作が可能です。

【金型の保管期間】
特別にご指示が無い場合、通常の当社の金型保管期間は、おおよそ1年間です。
※長期保管が必要な場合はご相談ください。
※金型や電極の写真撮影が必要な場合は事前にお申し付けください。

(通常、使用した電極は金型製作後に破棄・リサクル致します)

射出成形

当社内には射出成形機180ton80tonを設備しております。同屋内で金型を製作しているため金型修正や改造、想定外の事態などにも迅速対応できます。温調機、ヒーター棒で型温を上げることができますのでPBT・PPSなどの高機能樹脂の成形もできます(実績豊富)。
射出成形機180ton

インサート成形

インサート成形の実績が豊富です。端子やバスバー、カラーなどのインサート部品の自社調達も承ります。
※工期・条件によっては自社調達が出来ない場合もございます。

インサート成形の実績豊富
インサート成形の実績が豊富です
端子のインサート
当社の成形機は横型ですが工夫することでインサート成形にも対応しています
インサート端子の後曲げ
離型できるように二段目の端子は後曲げしています
3段曲げインサート端子
インサート端子を三段曲げしています

2色成形

一次成形品を金型をインサートし二次成形を行う方法で2色成形のご依頼にも対応しています。
※2色成形機を持つ協力会社もございます(120ton・40ton)

2段階の成形
一次成形品へコイルを巻いた後に二次成形で密封しました
二次成形でエラストマを被せています
3部品を溶剤で接着(2色成形ではありません)

治具矯正

甚だしい反りやねじれ、寸法公差外があった場合は成形条件の見直しや金型修正を実施しますが、その影響で納期延長のお願いに至ることがございます。しかしながら納期が最優先の場合は、まず治具矯正を実施し形状改善を試みます。

立ち会い成形

お客様のお立ち会いのもとでトライ成形を致します。製品状態と成形条件をご確認いただきながら、ご指示の条件で成形も可能。当日の金型加工現場の状況によっては軽微な金型調整や寸法検査も承ります。
※立ち会い成形にはご予約が必要です。またご要望・内容によっては費用が発生致します

協力企業での射出成形(30~360ton)

当社工場に空きが無い場合や工期短縮のための分散を図る場合に協力会社と連携して進めることもございます。
※協力会社は当社近隣(大阪)のほか、東京、海外(中国・韓国)にございます(中国工場/本型40~350ton)
※通常、寸法測定は当社でも実施致します

二次加工(協力企業)

塗装、印刷、レーザーマーキング、クロムメッキ、アルミ蒸着など成形品への二次加工の手配も承ります。

塗装、印刷、レーザーマーキング
塗装、印刷、レーザーマーキング
ニッケルクロムメッキ
ニッケルクロムメッキ
アルミ蒸着
アルミ蒸着

支給樹脂で板材の射出成形

当社は樹脂切削の設備と金型・成形の設備があるので、量産で使用する材料から板材を成形し、切削して試作品を製作することができます。板材の成形用の金型は既に所有しておりますので、ペレットを支給いただけますと、加工が可能です。
「少量で間に合うから切削加工で試作品が欲しい。でも、実使用の検証もしたいため、本番材料で作りたいが、板材が存在しない」という場合にご好評いただいております。
支給樹脂で板材の射出成形

「支給樹脂で板材の射出成形」について詳細ページ

【成形品の保管】
通常、成形品や材料の在庫は持ちません。ご注文いただける前提でお客様のご要望により製品を在庫することは可能です。

測定設備

三次元測定器のほか各種検査機器を設備しております。

ミツトヨ製 三次元測定機
ミツトヨ製 三次元測定機
(門型プローブ接触式)
キーエンス製 三次元測定機
キーエンス製 三次元測定機
(ハンディプローブ接触式)
測定顕微鏡と歯車噛合試験機
上:歯車噛合試験機
下:測定顕微鏡

通常、成型時と寸法測定時に目視で形状確認を実施します。寸法測定は図面上に記載のある寸法部において実施します(測定不可・困難な箇所は省きます)測定対象は無作為抽出の1個です。測定結果は図面上に測定値を追記したPDFファイルもしくは印刷物で提出致します。

※ご指定の測定フォーマットや測定方式がある場合は事前にお申し付けください
※寸法公差内、形状改善に最大限努めますが、状況次第では特別採用もしくは納期延長のお願いをする場合がございます。

加工設備

保有設備 能力・メーカー 台数
全電動式射出成形機 180ton(日精樹脂) 1
全電動式射出成形機 80ton(日精樹脂) 1
マシニングセンター 786×355(MY CENTER KITAMURA) 1
マシニングセンター 750×400(V-33 MAKINO) 1
マシニングセンター 630×400(MILLAC44VII OKUMA) 1
NCフライス 1100×530(AN-SRN SHIZUOKA) 1
NCフライス 900×435(ST-NR SHIZUOKA) 4
NC放電加工機 600×435(AQ35L SODICK) 1
NCワイヤー加工機 FA10S(三菱電機) 1

射出成形機(180ton)
射出成形機
(180ton)
NC放電加工機(AQ35L SODICK)
NC放電加工機
(AQ35L SODICK)
NCワイヤー加工機(FA10S 三菱電機)
NCワイヤー加工機
(FA10S 三菱電機)
マシニングセンタ(V-33 MAKINO)
マシニングセンタ
(V-33 MAKINO)
MILLAC44VII(OKUMA)
MILLAC44VII
(OKUMA)
NCフライス(SHIZUOKA)
NCフライス
(SHIZUOKA)
乾燥機
乾燥機

渡辺製作所へのお問い合わせ

加工数量は1個から承ります!

電話でお問い合わせ
06-6332-9881

FAXでお問い合わせ
06-6332-9886

メールでお問い合わせ

osaka-info@watanabe-mfg.co.jp

お見積・加工相談・お問い合わせ
※お見積ページからでもデータを添付し送信できます

Return Top