staffblog

電話でお問い合わせ
06-6332-9881

FAXでお問い合わせ
06-6332-9886

メールでお問い合わせ
osaka-info@watanabe-mfg.co.jp

お見積・加工相談
※お見積ページはデータを添付送信できます

幾何公差の記号のフォント

幾何公差の記号のフォント

前回の記事では幾何公差の記号の画像データを制作したことを投稿しました。

前回は画像をIllustratorで制作し、SVG形式で出力。
今回はFontForgeを使って幾何公差の記号のsvg画像をフォント化しました。

(SVG画像制作からフォント化までに参考にしたサイト)
SVGファイル大解剖 : Illustratorによる作成から、Web書き出しまで
この夏はフリーソフトでフォント作成に挑戦してみよう
FontForgeでTrue Type Font を作るときの注意点

フォント化の理由は資料作りを効率化するため。
加工の問い合わせや提案のため、日常的に資料を制作するのですが、その際によく使うツールがパワーポイントです。

今までは公差記号を入れるさいは、パワーポイント内の図形を用いて、何とかしていましたが、流石に面倒になってきて「フォントで変換できたら便利かも」と思い、幾何公差の記号のフォント化に取り組んだ経緯となります。

【幾何公差の記号のフォント ダウンロード】
OTF形式 4.5KB

フォント名は「GeometricalSymbol」です。
アルファベットの大文字A~Zと小文字a~pに割り当てています(※それ以外は文字化けします)。

幾何公差記号フォント

あくまで私的利用のために制作したので、クオリティはご容赦ください。
※フォントは無料で自由に使っていただいて結構ですが、フォントへの直接リンクはお控え願います。また、無保証です。使用による一切の責任を負いません。予告なく配布の中止や内容変更をすることがあります

少しでも仕事の効率化になればいいな・・・

1606

渡辺製作所へのお問い合わせ

加工数量は1個から承ります!

電話でお問い合わせ
06-6332-9881

FAXでお問い合わせ
06-6332-9886

メールでお問い合わせ

osaka-info@watanabe-mfg.co.jp

お見積・加工相談・お問い合わせ
※お見積ページからでもデータを添付し送信できます

Return Top